Blog

自ら考え行動する
デビュー・養成所合格・就職内定者インタビュー

Interview

佐藤 可南子 Kanako Sato

映画プロデュース科 (会津学鳳高校出身)

職 種:Webデザイン兼ディレクション事務

内定先:サクシード株式会社

システム開発/アプリケーション企画・開発・製造・販売

Q

内定先を志望した理由、内定が決まったときの気持ちは?

佐藤

研修制度など勉強をしながら働けるところや休日がしっかりとあるので、プライベートを大事にしたい私に合っていると思ったからです。ずっと東京に出たいと思っていたので内定をもらって時はとても嬉しかったです!

Q

内定獲得できた理由は?

佐藤

笑顔はじっと意識していました。 正直、面接が苦手で上手く話せるか不安でしたが、自分の思ったことを伝えることで不思議と緊張せず、本番に挑むことができました。

Q

i-MEDIAで学んだことをどのように活かしていきますか?

佐藤

全て受け身に名なるのではなく、“自ら考え行動する”ということを社会に出ても活かして行きたいです。

佐藤 可南子さんが学んだ
映画プロデュース科 はこちらから!

学科を見る

検索したいキーワードを入力!