Blog

i-MEDIA ブログ
2020.8.7 Friday

業界研究~舞台業界~ テレビ制作科 舞台スタッフコース

テレビ映像・動画制作科舞台スタッフコースの

矢頭先生に聞いてきました!

“みんなが気になっていること”

BEST5!!

 

業界研究の参考にしてくださいね☆

 

 

Q1.映像業界の今

劇業界やライブ会場などのイベントは、メインは出演者です。

ですが、裏方と呼ばれる音響・照明・美術・進行などのスタッフは、

そのメインを輝かせる裏方スタッフとしてとても重要な存在になります。

裏方スタッフは、現在人材不足です。

i-MEDIAでも業界のニーズに応え、

2019年に舞台スタッフコースを立ち上げました。

 

 

Q2.卒業後の進路

 

に東京の舞台やイベントの制作会社から多く募集の案内を戴きます。

演劇を扱う世界だけでなく、有名アーティストやテーマパークなどの

大きなイベント会場での仕事も多いと言えます。

また、地元の新潟にも幾つかスタッフ関係の企業様があり、

照明や音響を中心にインターンシップから就職を薦めています。

 

 

Q3.i-MEDIAの特徴

 

校との違いは、演技系コースが幾つかある為、

スタッフ面の勉強にプロの演出家や俳優、アーティストの方々から

直接表現指導を受ける機会が多いこと。

これは、技術面だけでは得られない、センスの部分を磨くことに大きく係わります。

また、演技系の学生たちとの合同授業での時間もあり、

本格的な舞台公演やライブ公演も行います。

授業だけではない経験の機会が圧倒的に多いと言えます。

 

 

 

Q4.新潟でも大丈夫?

 

京と比べて有利なのは、場所と時間が一番大きいです。

東京や全国的に活動を行う専門家の方なども講師として来ていただいていますが、

与えられた課題や実習を行う為の場所やじっくり取り掛かる時間制約が少ない環境。

これは、大都市圏では、難しいとされています。

貴重な学生としての時間をバイトや仲間たちと交流をしながら

新潟という落ち着いた環境で楽しく有意義に過ごせると思います

 

Q5.本気で目指しても大丈夫?

 

台の仕事は多く、それに比べ、人材が少ないという状況が続いています。

求められる能力の大きな一つ目は、お客を楽しませることの追及。

ちょっとしたことでいいのです。

安全に鑑賞できているか?もっと観やすくならないか?と考えられる力です。

それがあれば、技術や知識は時間とともに手に入ります

大丈夫!憧れのアーティストや俳優に

出会う事からスタートしたプロのスタッフの方も多くいますよ!

 

そんなi-MEDIAを一度で知れる特別な体験授業が

8/22(土)に開催!

詳しくは↓をタップ!

 

検索したいキーワードを入力!