Blog

i-MEDIA ブログ
2020.1.21 Tuesday

俳優コースの卒業公演の公演情報!! キャンパスライフ

声優アクターズ科俳優コース担任の安川です。

俳優コースの卒業公演のお知らせです。修了制作として、1年生も2人参加します。俳優・タレントコースの丸山君と、声優アーティストコースの五十嵐さんです。

卒業生コンビ、1年生コンビでそれぞれ2人芝居の二本立てです。濃密な演劇空間をつくるべくみんな奮闘しています!

お時間ありましたらぜひご来場いただければ嬉しいです。

■国際映像メディア専門学校声優アクターズ科俳優コース第12期生卒業公演

「話すのなら、今ここにないもののことを話したかった。今ここにないものの話ばかりしようと思った。」

■作 久野那美 監修・演出 安川嘉文

■CAST【舞台編】諏訪間大介   長尾諒平  /【客席編】丸山哲央    五十嵐琳香

■日程 2月8日(土) 12:30開演 / 9日(日) 13:00開演
[開場は開演の20分前]
■上演時間 1幕 舞台編(45分)+休憩(15分)+2幕 客席編(50分) 計1時間50分
■会場 i-MEDIA本館 マルチBスタジオ
■入場無料

劇場を舞台にした2幕劇をその劇場の客席からご覧いただきます。
1幕目「舞台編」は、台本から削除されてしまった登場人物とその役を演じるはずだった俳優の物語。公演準備前の舞台が舞台です。2幕目は「客席編」は、劇の結末に納得できない登場人物と、人生でたった一度だけ見た劇の再演を待ち望む観客の物語。
どちらも、ある日のある劇場での1時間のできごとです。それぞれの相いれない事情が交差します。みんな当事者なのです。その劇場でぜひ。

※会場へは早めにお越しください。なぜなら・・・
公演は、開演時刻ちょうどに始まります。
また、劇に登場する前の登場人物をこっそり覗き見るのに絶好のチャンスです。
ただ、登場人物にはお客様の姿が見えませんので、驚かせないように静かに見守ってください。

 

 

 

検索したいキーワードを入力!