Blog

いつか名前が大きく載る様な人間になりたいです
就職内定者インタビュー

Interview

大竹 航平 kohei otake

テレビ制作科 (新津高校出身)

職 種:編集・MA

内定先:株式会社ザ・チューブ

ポストプロダクション 映像技術(編集・MA・デジタイズ等)、番組制作

Q

内定先を志望した理由、内定が決まったときの気持ちは?

大竹

映像編集が好きなので、映像を編集できる会社を探したところザ・チューブと会社と出会いました。 内定が決まった時はとても嬉しかったです。

Q

内定獲得できた理由は?

大竹

担任の先生と何回も面接練習をし本番に備えました。 とにかく「この仕事がしたい」と面接でアピールできるかがカギです。 専門的な面でも答えられるようにしました。 そして何より大切なのは面接官とのコミュニケーションです。

Q

i-MEDIAで学んだことをどのように活かしていきますか?

大竹

一度決めたことを最後までやり遂げることです。 また「ホウレンソウ」など社会で必要なことを学びました。 いつか名前が大きく載る様な人間になりたいです。

大竹 航平さんが学んだ
テレビ制作科 はこちらから!

学科を見る

検索したいキーワードを入力!