Blog

i-MEDIA ブログ
2018.5.30 Wednesday

声優科卒業生 日本全国で舞台公演! 活動実績

皆さんは、小学生・中学生・高校生のとき、学校でお芝居を観に行った経験はありませんか?

私も中学校のとき、市立劇場で初めてお芝居を観ました。
初めての劇場、初めての演劇・・・。
ワクワクドキドキの一日でした💛

演じている劇団さんは、全国の劇場で公演を行い、全国の生徒さんたちに感動を与えています。

実は、私たち声優科の卒業生にも、役者として出演している人たちがいるんですよ。
声優科の卒業後の仕事の幅は広いのです(*^-^*)

出演させていただいてる劇団は「劇団トマト座」。
なんと、一年を通して北海道から沖縄まで、全国でさまざまな公演を行っているそうです!(゚д゚)!
すごいですね!

先日、新潟県民会館大ホールにて中学生さんのための公演を行うというので、お願いして観させていただきました!

県民会館、立派な会場です!

公演タイトルは「『ひめゆり』~美ら海からの伝言~」。

1945年、学徒隊として戦場に動員された、ひめゆり学園の少女たち。
戦火の中をひたむきに生きた彼女たちの思い、
そして、平和と命の尊さを伝えてくれる舞台でした。

私たちの前にいた中学生たち、かなり涙していたのが印象的でした。
私もぽろぽろ泣きました・・・(/_;)

さすがに舞台の写真は撮ることができず、感動をお伝えしきれないのが残念です。

出演者の一人、宮西徹昌さん。
社会人を経験してから、i-MEDIAに入学した卒業生です。
本番前に写真を撮らせてもらいました。
戦時中の日本人のイメージです。

もう一人の出演者、佐藤和史さん。
公演後、学校に挨拶に来てくれた時の写真です。
子ども好きの佐藤さん。
「舞台で子どもたちに喜んでもらいたい!」と語ってました。

声優になるため学んだことは、いろんな表現の場で発揮することができる。

声優コース 鈴木でした! (^^♪

検索したいキーワードを入力!