ENTRANCE

入学について
よくある質問 面接試験編

Q&A

入試では必須科目(AO入試は免除)となる「面接試験」。
毎年よく聞かれる質問を挙げてみました。

  • あなたはなぜこの学科(学校)を選んだのですか?

    修学意欲と、将来をきちんと考えているか

    入試では必須科目(「AO入試」は免除)となる「面接試験」。毎年よく聞かれる質問を挙げてみましたので、実際に質問された時、スムーズに答えられるよう自分なりの答えを用意しておきましょう。

  • 入学後の抱負・あなたの将来像を聞かせてください

    修学意欲と、将来をきちんと考えているか

    i-MEDIAに入学後、どのような知識を身につけ、学校生活をどんなものにしたいのかなど、目標を聞かせてください。「i-MEDIAで専門知識を身につけ、それを活かして業界で活躍できるように、真剣に勉強したい。」などと答えれば問題ないでしょう。

  • あなたの長所と短所を教えてください

    自分を客観的に見ることができるか

    長所・短所を聞いて、そのまま評価するのではありません。自分という人間を客観的に評価し、いいところはどのように伸ばし、悪いところはどのように改善したいと思っているのかが重要です。自分が悪いと思っているところも、他人から見れば評価が違う場合もあります。格好つけずに、素直に自分を見つめてみましょう。

  • これまでの学校生活で、一番の思い出は何ですか?

    どんな話でもよいが、「どのような姿勢で臨んだのか」が重要

    i-MEDIAに入学後、どのような知識を身につけ、学校生活をどんなものにしたいのかなど、目標を聞かせてください。「i-MEDIAで専門知識を身につけ、それを活かして業界で活躍できるように、真剣に勉強したい。」などと答えれば問題ないでしょう。

よくある質問 受験編

Q&A

毎年、受験生からよく質問される内容を紹介します。
入試準備の参考にしてください。

  • 受験の時の服装は、どんな服装がよいのですか?

    高校生の方は、制服があるのであれば、制服で臨むのが無難です。私服でももちろん問題ありませんが、あまりにもくだけた服装は避けるべきでしょう。スーツをお持ちの方はスーツでも良いのですが、大切なことは、人に不快感を与えない格好という観点です。

  • 試験の直前や最中に気分が悪くなったらどうすればいいですか?

    緊急事態の場合、すぐに係員に申し出てください。我慢して試験に臨むと、そわそわしたり、上手く答えられなくなってしまう可能性があります。試験の評価には全く関係しませんから、遠慮なく、安心して声をかけてください。

  • 面接で質問が聞き取れなかった場合は、聞き返していいのでしょうか?

    「すみません。質問が聞き取れなかったので、もう一度お願いします。」と聞けば問題ありません。ただし、何度も聞き返すと、やる気を疑われる場合もあります。「えっ?何ですか?」と聞き返したり、ボーッとしていて聞き逃したなどということのないようにしましょう。

  • 面接で全く考えていなかった質問をされた時は?

    すぐに答えが出てこない場合は、正直に「分かりません」「考えたことがないので、すぐに答えをまとめられません」などと答えてもいいでしょう。答えられそうな場合は、「その質問については考えたことがありませんでしたが…」などと前置きをし、考えを述べるのもいいでしょう。ただし、黙り込んでしまったり、思いつきで適当な答えを話したり、というのはやめましょう。適当に話しても、面接官にはすぐに見抜かれてしまいます。

  • 試験官は誰がやるのですか?

    基本的に、志望学科の担当教師が面接をします。学校説明会に参加したことがある方は、必ずお話したことがあるはず。初対面ではないので、安心です。ただし、あくまでも面接試験ですので、学校説明会とは違う態度で臨みましょう。

検索したいキーワードを入力!