Blog

i-MEDIA ブログ
2018.1.11 Thursday

テレビ制作科卒業生の二人に会ってきました!一人前へと成長しています! テレビ制作科

こんにちは☆
今日の新潟は雪がもさもさと降っています…
学生のみなさん!
電車やバスなどにダイヤの乱れが
あるかもしれないので、
今日は早めに帰りましょうね!

 

 

さて、入学相談室の曽我は
昨日、東京で働いている卒業生に会ってきました!

 

2017年3月にi-MEDIAテレビ制作科を卒業した
有坂くんと南場くんです!!!

 

 

2人は、i-MEDIA卒業後に
東京の映像会社・株式会社テレビアルファさんへ就職。
現在は社会人一年目、フレッシュに頑張っています!

 

カメラアシスタント(CA)やビデオエンジニア(VE)として
いくつもの現場で経験を積み、
映像スタッフとして活躍中☆
ライブやサッカーの中継などをしています!

 

i-MEDIAで学んだことが
活きているなあと感じる点は?という質問に対しては、
映像・撮影に関する知識や技術はもちろん、
「挨拶」や、「周りをしっかり見て行動すること」など
社会人として大切なことを学生のうちから
意識して過ごしていたこと …だそうです。

 

現場での動き方、気遣い、そして
目上の人との付き合い方など
ただ勉強しているだけでは身につかない
さまざまなことが、
日々のお仕事に活きているようです(^^)

 

「生放送」という大きなプレッシャーと戦いつつも
プロカメラマンと一緒にお仕事をすること、
自分にしかできない技術を極めること、
更なる夢への努力、、、
学校を卒業したからといって、就職したからといって
それがゴールな訳ではなく、
「そこからいかに成長するか」が大切なんですね~。

 

2人は、これからの夢として
まずは早く一人前になって、
現場を任せてもらえるようになること。
そしてゆくゆくはプロのカメラマンになって
ライブ中継などをしたり、
映画方面にも進出したい!と熱い思いを語ってくれました!

 

これからも体に気をつけて、頑張ってくださいね☆

 

 

さらに詳しいインタビューの内容は、
来年度の学校パンフレットに掲載されます!
お楽しみに♪

 

 

 

☆有坂くん、南場くん、お忙しい時間をいただきありがとうございました☆

検索したいキーワードを入力!