Blog

i-MEDIA ブログ
2017.9.5 Tuesday

声優の風間勇刀さんの授業☆プロ声優から「初見読み」を学ぶ!! 声優アクターズ科 声優コース

みなさんこんにちは☆

 

9月に入りました!

i-MEDIAでも夏休みが明け、

授業開始していますよ^^

 

そんな今日は、

声優科の授業を覗いてきました!!

 

 

なんとスペシャルゲストの先生

授業を受けているとのこと…(°ω°)

 

さっそく突撃!

 

 

じゃじゃん!

スペシャルゲストの先生は、

声優の風間勇刀先生です!!

 

 

 

風間先生は、アクセント所属の声優で、

デジモンシリーズの石田ヤマト役、

LINEのジェームズ役など

多方面でご活躍☆

 

 

今日は東京からお越しいただき、

声優科1年生の授業をしていただきました♪

 

 

 

まずは挨拶や自己紹介。

そのあとは、「初見読み」を教えていただきました!

 

初見読みとは?

その場で渡された原稿を、すらすらと読むこと!

 

 

初めて見る原稿ですから、

見たことのないワードだってあるし、

知らない分野の内容のモノももちろんあります。

 

つまり、それだけムズカシイのですが、

声優科1年生たちはこなせるのか!?

ドキドキのチャレンジ。

みんな表情が真剣です…!!

 

 

 

 

 

ですが、1発目からすらっすらに

上手に言える人はゼロでした。

これから練習していくのだから、当たり前です。

 

 

つっかえないこと、発音(アクセント)、

声の大きさなど、越えなければいけない山は

たくさんあるようです…。

 

 

 

でも、これを生業として生きていく以上、

訓練をして上達するのみ!!なんですね~。

 

そんな学生達に、風間先生の言葉。

 

 

「失敗を恐れないで!」

 

ミスすれば、ミスの直し方が学べる。

これだって、1つの大きなチャンスなんですよね。

 

 

声優のお仕事は、練習あるのみ!

1日数時間、大変かもしれないけど練習に費やす!

これが本番・現場でモノを言うのです。

 

ちゃんとした練習法で「努力!頑張るぞ~!!」と、

気合を入れなおせた2時間でした!!

 

 

 

また来週もお越しいただき、

「発音」についてもう少し詳しく

教えていただく予定です♪

 

 

 

 

 

今日、風間先生には、

業界のお話や経験談を交えながら

お話いただきました。

 

「声優」という道は努力の積み重ね。

みんなが読んでいた原稿を

先生に実際に読んでいただいた(ほぼ初見!)とき、

その実力に圧倒された私たち。

それが努力の結晶なんですね!!

 

 

朝や放課後、いたるところで発声・発音練習、

ダンス練習をしている学生さんを見かけます!

 

そんな努力をいつか実らせて、

風間先生と共演できたら…とってもステキですよね(´ω`)☆

 

 

今日のやる気に満ちた目を見たら、

将来がもっともっと楽しみになりました!

 

 

それでは!

また授業レポしていきますね♪

 

検索したいキーワードを入力!