Blog

世界で通用する人間力を身につけた!
就職内定者インタビュー

Interview

長島 健太朗 kentorou nagashima

映画プロデュース科 (松商学園高校長野出身)

職 種:コンポジッター 映像制作において素材の合成を行なう

内定先:株式会社フィックス

総合映像制作会社

Q

内定先を志望した理由、内定が決まったときの気持ちは?

長島

地方都市(金沢)からCMや映像制作など質の高いカッコいい作品を作っている会社だからです。 単純に嬉しいです。

Q

内定獲得できた理由は?

長島

会社訪問や面接で自分をPRできたと思います。これまでどんな事をしてきたかのか?入社したらどんな仕事をしたいのか?など。特に評価いただいたポイントは、在学中から”仕事”を経験したこと。クライアントとの打合せや、要望に合わせた作品づくりなどプロの視点で仕事が出来る!ここが良かったみたいです。

Q

i-MEDIAで学んだことをどのように活かしていきますか?

長島

学校では技術面より社会で仕事をする上で必要な事(人間性)を経験できました。周囲への気遣いや行動力、コミュ二ケーション力などの入学までに比べて人間力が格段に向上したと思います。これからも多くの経験を重ね、映画やドラマの編集等映像制作に携わっていきたいです!

長島 健太朗さんが学んだ
映画プロデュース科 はこちらから!

学科を見る

検索したいキーワードを入力!